本文へ移動

郷土料理 はっと

「はっと」は小麦粉を練ってつくる登米地方の郷土料理です。
小麦粉に水を加えてよく練って寝かせ、その熟成した生地を指で薄くのばしながら、醤油仕立ての汁に入れ茹であげます。また、お湯で茹でて、あずき、ずんだなどに絡めたりします。
ツルツル、シコシコの食感がやみつきになる郷土料理です。

はっとの種類

はっとの作り方

【材料(4人分)】

生地用

・はっと粉(小麦粉) 150g

・水                     80cc


スープ用

・ごぼう    1/2本

・にんじん   1/2本
・しいたけ   2個 
・長ネギ   1本

・油麩      1/2袋   

・かつおだし 小さじ1

・塩             小さじ1/2

・しょうゆ         40cc                 

・水              1000cc


【作り方】

① はっと粉に水80ccを加え、耳たぶくらいのやわらかさになるまで ねる。手に生地がくっつかなくなったら、ひとかたまりに丸めてラップで生地を包み30分ほど寝かせる。

② 鍋に水といちょう切りにしたにんじん、ささがきにしたごぼうを入れ煮る。

かつおだし、スライスしたしいたけ、醤油を入れる。

③ 寝かせておいた生地を薄く伸ばし、一口大にして鍋に入れる。

④ 生地(はっと)が浮いてきたら、塩で味を調える。

⑤ 1cm位の輪切りにした油麩を入れる。

⑥ 長ネギを入れ、ひと煮立ちさせたら完成☆

※ 入れる野菜(具材)はお好みでOK

簡単に作りたい!!

【材料(2人分)】

・あんべいいはっと 1袋(2食入り)

・ごぼう    1/4本

・にんじん   1/2本
・しいたけ   2個 
・長ネギ   1本

・油麩      1本     

・水              600cc


【作り方】

① 鍋に600ccの水とごぼう、にんじんを入れて10分程度煮る。

② 野菜に火が通ったらつゆを2袋入れる。

③ 一度沸騰させて、はっとを2袋加え、3分位煮る。

(はっとがくっついている場合は、1枚づつはがすとおいしく召し上がれます。)

④ 1cm位の輪切りにした油麩を入れる。

⑥ 長ネギを入れ、ひと煮立ちさせたら完成☆

※ 入れる野菜(具材)はお好みでOK
TOPへ戻る