本文へ移動

食べる

現在新型コロナウイルス感染症の影響により、営業時間等が変更になっている場合がございます。

はっと

「はっと」は小麦粉を練ってつくる登米地方の郷土料理です。
小麦粉に水を加えてよく練って寝かせ、その熟成した生地を指で薄くのばしながら、醤油仕立ての汁に入れ茹であげます。
また、お湯で茹でて、あずき、ずんだなどに絡めたりします。
ツルツル、シコシコの食感がやみつきになる郷土料理です。
【はっと汁提供店】

油麩丼

油麩は、宮城県北部の登米地方に昔から伝わる食材で、小麦粉のタンパク質成分のグルテンを油で揚げたお麩です。
「油麩丼」は、お肉が苦手な人のために考案されたメニューで、「かつ丼のかつの替わりに油麩を使ったもの」。だし汁を吸った油麩とねぎに絶妙にからむ半熟の卵、そしておいしい登米産のごはんが舌鼓を鳴らすご当地グルメです。
【油麩丼提供店】

登米産牛

登米市は、全国でも屈指の肉用牛生産高を誇っています。最高級の肉用牛に育てるため、黒糖やもち米、粉末状の炭を与えるなど日々工夫を凝らし、愛情をたっぷり注いでいます。
超高級ブランド「仙台牛」の約4割が登米市で生産されています。
【登米産牛提供店】
TOPへ戻る