大嘗祭献上りんごとは…ギフト商品会社概要アクセス

商品紹介
大嘗祭献上りんご

農林水産大臣賞3回/金賞3回受賞
大嘗祭(おおにえのまつり)は、天皇が即位の礼の後、初めて行う新嘗祭。一代一度限りの大祭であり、実質的に践祚の儀式。践祚大嘗祭ともいい、「だいじょうさい」「お おむべのまつり」とも呼びます。その年の新穀を天皇が神に捧げ、「天皇自らも食す新嘗祭」のことを、古くは「毎年の大嘗祭(おおにえのまつり)」と称しました。その儀 式に献上する事を許されたりんごが、「大嘗祭献上りんご」です。


りんご1
賞状


品種の説明

津軽  9月上旬〜9月中旬
甘味が多く酸とジュースも適度にあり、早生種では非常に美味しい品種です。貯蔵が長く持ちませんので、冷蔵庫に入れ、早目に召し上がって下さい。


きおう  9月〜10月上旬
黄色いリンゴであることから「黄色い王様(きおう)」平均果重は300g位。果肉は白色〜黄白色、酸味があまり強くないので、甘さを特に強く感じます。風味がよく、多汁で、口当たりがよいりんご。


王林  11月上旬〜2月下旬
黄緑の果色で酸味が少ないので、甘味が多く感じられる品種です。
リンゴジャム&パイの作り方
りんご2
りんご3

ギフト商品
※お申込などの情報は、こちらから!!
ギフトセットA ギフトセットB
【りんご】
 ■5,500円 (つがる5kg・きおう5kg)
 ■5,000円 (つがる10kg)
 ■5,000円 (きおう10kg)
 ■3,000円 (つがる5kg)
 ■3,000円 (きおう5kg)
【りんごジュース】…… 1,550円 (2本)

会社概要
大嘗祭献上りんご 愛情リンゴ園

大嘗祭献上りんご 愛情リンゴ園  

住所

登米市中田上沼字川欠3-1

電話

0220-34-4846

代表

小野寺 政夫

アクセス

【お車でお越しの場合】
 三陸自動車道登米I.Cより・・・・お車で20分
 東北自動車道築館I.Cより・・・・お車で50分
 JR東北新幹線くりこま高原駅より・・・・お車で50分
 JR東北本線新田駅より・・・・お車で35分